<< <殺人未遂>母親刺した疑い、15歳長男逮捕 京都(毎日新聞) | main | 核サミット「国際協力のため重要な会議」鳩山首相(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


パトカーの覚せい剤、3年前に移送の男が隠す(読売新聞)

 奈良県警橿原署で昨年10月、パトカー後部座席のドアポケットから小袋に入った覚せい剤が見つかった事件で、この覚せい剤は、2007年に同署が窃盗容疑で現行犯逮捕した男(39)が移送の際に隠したものだったことがわかった。

 同署は今年1月、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで書類送検したが、不起訴処分となった。男は別の事件で覚せい剤を隠し持っていたとして、今月、懲役2年4月の実刑判決が確定している。

 同署の説明によると、09年10月9日、パトカーを点検中の署員が、微量の覚せい剤と注射器などが入った封筒を見つけた。その後の調べで、奈良県橿原市内のレンタルビデオ店で07年2月、DVDを盗み、窃盗容疑で現行犯逮捕した男が「警察官に見つからないように隠した」などと話し、小袋などに付いた指紋が一致した。

 逮捕時の身体検査や、その後のパトカーの点検が不十分で、約2年8か月もパトカー内に残されていたことに田原康弘副署長は「検査や点検の徹底を指導する」としている。

城主気分、きょうまで…姫路城大天守、大修理へ(読売新聞)
B型肝炎訴訟、「具体的な話できる段階でない」―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
<北九州社長殺害>解雇通告で逆上か 「雑用ばかりで不満」(毎日新聞)
名張毒ぶどう酒事件 「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)
<往来危険容疑>線路に2キロの砂袋、特急が急停車 京都(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • 14:13
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
自己破産
探偵事務所
即日現金化
モバイル ホームページ
借金整理
ブラック キャッシング OK
selected entries
archives
recent comment
  • 裁判員対象事件の保釈急増=制度開始前の倍―裁判所の運用姿勢に変化・最高裁(時事通信)
    リア充 (05/14)
  • 裁判員対象事件の保釈急増=制度開始前の倍―裁判所の運用姿勢に変化・最高裁(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/10)
  • 裁判員対象事件の保釈急増=制度開始前の倍―裁判所の運用姿勢に変化・最高裁(時事通信)
    ソルバルウ (01/04)
  • 裁判員対象事件の保釈急増=制度開始前の倍―裁判所の運用姿勢に変化・最高裁(時事通信)
    サキューン (12/30)
  • 裁判員対象事件の保釈急増=制度開始前の倍―裁判所の運用姿勢に変化・最高裁(時事通信)
    こういち (12/26)
  • 裁判員対象事件の保釈急増=制度開始前の倍―裁判所の運用姿勢に変化・最高裁(時事通信)
    モグモグ (12/18)
  • 裁判員対象事件の保釈急増=制度開始前の倍―裁判所の運用姿勢に変化・最高裁(時事通信)
    ちょーたん (12/14)
  • 裁判員対象事件の保釈急増=制度開始前の倍―裁判所の運用姿勢に変化・最高裁(時事通信)
    俊之 (12/05)
  • 裁判員対象事件の保釈急増=制度開始前の倍―裁判所の運用姿勢に変化・最高裁(時事通信)
    さもはん (11/27)
  • 裁判員対象事件の保釈急増=制度開始前の倍―裁判所の運用姿勢に変化・最高裁(時事通信)
    すぷらっしゅ (11/16)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM